So-net無料ブログ作成
検索選択

白猫大明神様の近況と懐かしい京都の花壇 2014-06-24 [日々の出来事]

白猫大明神様は波瀾万丈の末、大物主神の降臨かと見まごうお姿で、島根ワイナリーのえびす・だいこくわいんと恒松酒造の秘酒「徹宵」を随身に鎮座まします。
DSCF0089.jpg


アジサイの花が満開だったのを撮り忘れたので、二年前の京都の紫陽花をどうぞ。
塾の花壇、といってもプランターを並べただけですが、そこで育った紫陽花が毎年、微妙に色を変えながら咲いてくれてました。肥料のphで予想外の色になる年もあったりで、何と緑の花が咲いて、びっくり、がっかりしたことも。
DSCF5727.jpg
2012年6月撮影

塾ではペチュニアの鉢も毎年いくつか咲いてました。摘芯も切り戻しもせずに、伸びるに任せてましたが、充分華やかで綺麗でした。
こちらではペチュニアなど花類は植えてなくて、畑の茄子の花がペチュニアの代わり^_^;。
DSCF5736.jpg
2012年6月撮影。

トマト、といってもミニトマトですが、鉢やプランターで毎年育ててました。一度、大玉トマトをプランターで育てたことがあったのですが、肥料不足とやり方をしくじって、食卓に出せないようなトマトしかできませんでした。
今年は畑で大玉トマトに再挑戦、芽かきや誘引や施肥や、出来る世話をしてやりつつ毎朝見まわってます。
DSCF5734.jpg
2012年6月撮影。

などと、時間が無いときほど坦坦とした記事になることがわかりました。

ランキングをしばらく続けてみます、
見に来てくださった方のご協力をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。