So-net無料ブログ作成

中島丈博先生讃、ふーちゃん画伯の憂鬱 2016-01-28 [好きな言葉や拙見]

厳寒のあとは長雨で、籠城続きの日々。
こんな日は、ふーちゃん画伯の襖絵鑑賞を。
DSCF1068.jpg
作品を前に得意然とした画伯。
 
DSCF1234.jpg
勉強に来た少年に関心を示す画伯。
向学心が芽生えたかと思ったら、
シャーペンの動きに気を取られただけみたい。
ふーちゃん画伯はこの頃、アメメやちゃとらんの残飯を漁って、体型がニッキー家のアルさん化してきております。

襖絵鑑賞のあとは、ojiojiの真冬の料理教室。
こんな日は、冷凍庫に眠っていた夏のトマトを料理しよう(^^;)
DSCF1283.jpg 
と思って昨日からキッチンに出していたのですが、丸一日経っても凍みたまま。
玉葱、馬鈴薯、人参、水煮大豆と、
肉が尽きたので冷凍ハンバーグを入れた煮込み。
味付けは塩、胡椒、大蒜だけ。
Simple is Best(^^)v


前回記事で拙者の誕生日に祝いのお言葉の数々、感激です(*^^*)
こんなにいろいろな方からお言葉をいただけるなんてネットやブログのお陰です。
実生活では「別れても好きな人」^^;からメールが届いただけで、家族からは皆無、たぶん誕生日すら忘れていることでしょう。そもそもぼく自身、ある方のブログの誕生日の話題を見て自分のを思い出して、タイトルに書き加えたくらい。と云うことで、墓場にまた一歩近づきました(^O^)

ところで、前回記事のコメントに書かれていた500万円云々の意味がわからず暫し思案、まさかぼくの隠し資産の存在にゆうのすけさまが辿り着いたのか、農協のかなあ中国銀行のかなあ津山信用金庫のかなあソニー銀行のかなあ今は亡き日債銀のかなあリース代支払い口座だけの京都中央信用金庫のかなああっ忘れていた郵貯のかなあ、いや、確証が無いからカマをかけたに違いないなどと朝から疑心暗鬼、冷静になってGoogleで検索して検討(^^;)した結果、甘粕大尉もとい甘利大臣秘書が口利きお礼つまり賄賂の500万円を右翼団体元構成員から受け取ったこと並びに大臣自身が50万円を直接受け取り隠し録音ならびに隠し撮りされていたという事案(詳細は報道に任せます)に辿り着きました。世間に疎くて、初めて知りました。URってゴネたり強請ったらお金くれるんでしょうかね。安部首相は真相が明らかになる前から甘利経済再生担当相の続投を明言していたとのこと、安倍政権、ここまで増長していたとは驚きです。たとえ罠に嵌められていたのであろうとも、礼金つまり賄賂を受領しなければ良かっただけ。受領した以上は、粛々と事実を認めて法に従うのみでしょう。政治家による口利きや揉み消し、ぼくは京都の地方政治家N某の口利きによる交通違反の揉み消しや岡山の地方議員の口利きによる地方自治体の不正採用レベルしか寡聞にして知りませんが、斯様な破廉恥が今でも横行していることを知り反吐が出そうです。確定申告の大作業で納めた税金が回り回って甘利大臣(あるいはその秘書)の懐に入るのでは阿呆らしくてやってられないかと。看過するわけに行かない出来事に気づかせてくださりありがとうございます。 (以上、ある方^^;へのコメントを流用)

その後、大臣は辞任、後任に石原伸晃氏とのこと。甘利氏は本気でTPP交渉に取り組んでいたからこそ辞任したのでしょう。無念さを察しつつ、金かねカネ人間=拝金主義の限界かと。などとTPP自体に反対あるいは時期尚早との考えのぼくでした。

以上、岩崎宏美さん歌唱による「千の風になって」を聴きつつ。
 
DSCF1023.jpg
ふーちゃん画伯「そんなことより、新しいキャンバスは未だなの?」

ojioji「そんなことより、昼ドラ『新・牡丹と薔薇』が今日で最終回。録画を見る前にYahoo!のコメントを見てしまったら、時間を返せ!とか非難の嵐(^^;)。皆んな、昼ドラに何を求めているんだ(=^ω^=)。脚本の中島丈博先生は御年80歳、そのおそらく最後になるであろう作品を見られただけで感激だというのに。先生の半世紀を超える作品群「闇に浮かぶ白い肌」「昼下がりの情事 古都曼荼羅」「津軽じょんがら節」「団地妻昼下がりの情事」「四畳半襖の裏張りしのび肌」「赤ちょうちん」「祭りの準備」「トラック野郎故郷特急便」「五番町夕霧楼」「壬生義士伝」「刑事くん第三部」「凍河」「おかしな夫婦」「七人の刑事・市民の海」「家族ゲーム」「家族ゲーム2」「泣いてたまるか」「草燃える・大河ドラマ」「春の波涛・大河ドラマ」「炎立つ・大河ドラマ」「風のロンド」「放浪記」「失楽園」「元禄繚乱・大河ドラマ」「永遠の仔」「真珠夫人」「牡丹と薔薇」「偽りの花園」「麗わしき鬼」「雪之丞変化」「非婚同盟」「赤い糸の女」「天国の恋」…etc未だ見ぬ作品も多いが、ぼくの一押しは昼ドラ「さくら心中」(笛木優子・神保悟志)です。嗚呼、最終回の録画を見るのが怖い(^^;)」 
 

わがままではなく、ありのままに
都市の方も食材の自給を楽しみましょう
読んでくださってありがとうございます(=^・^=)
応援のクリックを押して戴けたらありがたいですm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
      
     

nice!(69)  コメント(42)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 69

コメント 42

green_blue_sky

寒い日が続くので自然解凍は解凍にならないでしょう(^_^;)
雨で寒く、千葉は雪の心配がなさそうですが東京などはまた雪になりそうです。
時間があるので申告の準備をしました。
画伯、巨大な作品を制作しますね・・・後始末が大変そう。
by green_blue_sky (2016-01-29 20:32) 

isoshijimi

見事な襖絵でございます(^^)/
by isoshijimi (2016-01-29 21:16) 

ゆきち

確かに氷点下では自然解凍できませんね^^;
フーちゃんのキャンバスは襖、ウチのはカーペットです。
いくら爪とぎ器を置いてもダメです・・・。
by ゆきち (2016-01-29 21:19) 

ニッキー

ふーちゃん画伯、芸術の才能はとどまるところを知らないですね(^_^;)
うちのアルはソファカバー相手に芸術活動に勤しんでくれてます( 一一)
ウチノアルよりはふーちゃんのお腹周りの方がまだすっきりしてますよぉw
うちのアル、かみさんが抱っこすると「重っ!」って言葉が必ず出ちゃいますからw
by ニッキー (2016-01-29 21:57) 

tama

うーん、内貼りまで切り裂かないと完成が見えそうにないですね(^^;
by tama (2016-01-29 22:15) 

mitsuya

最近の訳の分からない近代アートよりもよほど趣がありますな(^^) ニューヨークかどっかの美術展に出したらスゴイ値段がつくかも……( ̄ー ̄)ニヤリ
by mitsuya (2016-01-29 22:38) 

裏・市長

中島丈博先生のお名前がこんなところに!(笑)。
東海テレビ伝統の昼ドラ枠もこの春でいよいよ終了。
一時期、あれほど隆盛を誇った昼ドラが、
一本も・・・なくなってしまう・・・!。

神保悟志さんいいわぁ。
あの人が出る昼ドラはハズレなし。
神保さん、元・仮面ライダーやで~と言っても
誰も信じてくれませんねん。ホンマやのに・・・。

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。
いやいやいや、皆生まれてしまった時から
墓場めがけて一直線ですよ。猫まっしぐら!。
by 裏・市長 (2016-01-30 09:51) 

mayu

ふーちゃん、ずっとこのキャンパス使ってね。新しいキャンパスは諦めて( ;∀;)
by mayu (2016-01-30 11:32) 

toshi

うちの襖も、これに近い状態です。
やはり、猫の習性は同じですね。
最近は寒いので野菜は加熱して食べています。
by toshi (2016-01-30 11:38) 

kontenten

甘粕大尉・・・ラストエンペラーの坂本龍一さんを思い出します(^^)
芸大首席卒業の天才肌・・・芸術系は尊敬しますが
イデオロギーには賛同出来ない事が殆どですが・・・^^;Aアセアセ
原子力発電反対は理解出来ますが、太陽光発電の宣伝マンは・・・
話は逸れますが、太陽光発電の発電素子・・・老朽化した後の処分法
危険な物質も含有されて、未だに確立されていないそうです。
安全でCO2の出ない、ニュークリアパワーと同じ・・・とりあえず運転
後は野となれ山となれって代物みたいです・・・太陽光発電(><)。
by kontenten (2016-01-30 12:19) 

のらん

ふーちゃん画伯の作品は、まだまだ加筆の余地がありそうですね〜
真の芸術に、完成はないのだ(^_^;
トマト、1日だしておいても、凍ってますね。。寒波、恐るべし。。
出遅れましたが、お誕生日、おめでとうございます(^^)v
by のらん (2016-01-30 12:34) 

いっぷく

我が家もカレーを作るとき、
凍らせていたトマトを出してきます。
我が家の場合は、安い時に買って保存しているのですけどね
by いっぷく (2016-01-30 15:45) 

讃岐人

「炎立つ」は、私にとって思い出深い作品です。その前の「琉球の風」とともに、日曜のテレビにかじりついていた記憶があります。
by 讃岐人 (2016-01-31 01:22) 

空楽

画伯とってもとてつもなく素晴らしいですね!!
by 空楽 (2016-01-31 10:08) 

figaro

画伯、大胆な作風ですね!
新・牡丹と薔薇の最終回、録画を見たのですが
「はぁ!?」って感じの終わり方でもやもやしました~
by figaro (2016-01-31 16:30) 

まだらぼけえみ

お誕生日、過ぎてしまいましたがおめでとうございます!!
若いなぁ~、いいなぁ~。そういう年の時もあったのに
知らないうちに過ぎてしまいました。
ミニトマト、冷凍庫から出しておくと食べるときに皮がするりとむけて
食べやすいです。生の時より甘く感じます。
今、水煮にしてあるミニトマトでスープのようなものを煮ております・・・
by まだらぼけえみ (2016-01-31 17:39) 

マンチカン72☆

襖絵すばらしいですね!!
これは新しいキャンパスの用意をぜひ(;^_^A
by マンチカン72☆ (2016-01-31 19:22) 

sarusan

今晩は、本日4年目最初の菜園記事をアップしました。
これからも宜しくお願いします。
by sarusan (2016-01-31 20:57) 

ojioji

皆様 1月31日 日曜
岡山はやっと今日昼間10℃に上昇、なんて温かいんだ。ここんところ寒さで活力低下していた身体がやっと元気に。サボっていた家事に勤しんで、布団シーツ替え、隅々までダイソンクリーナー、ダイニングのパソコンを配置換えして食卓に座ったままiMacもテレビもオーディオ用MacBookも食事も出来る仕様に(^^;)。授業も朝九時からと夕方の二コマ。「真田丸」鑑賞後、ちゃとらん、ふーちゃん、アメメたちと光ビーム遊びや紐の蛇遊び、ノルくんの運動にも付き合っていたら、自分の体操をする前に一汗かきました。コメントのお返事今から書きます。
by ojioji (2016-01-31 22:08) 

ojioji

green_blue_skyさま、コメントありがとうございます
申告作業、お疲れ様です。今年は2000年以来初めてMacの青色申告ソフトを立ち上げずに済みそうで、解放感に浸っております。何だか申しわけないです。
そちらは寒い週末だったもよう、温かくされてお身体お大事に。
by ojioji (2016-02-01 00:25) 

ojioji

isoshijimiさま、コメントありがとうございます
画伯は自画自賛しているようですが。
来訪者の方がギョッとされて、言葉に困っている感じです。
by ojioji (2016-02-01 00:27) 

ojioji

ゆきちさま、コメントありがとうございます
今日の気温なら余裕で自然解凍できたのになあ。
こてつくんがカーペットで爪を研ぐ姿って、低い姿勢でライオンみたいで格好良いでしょうね。
by ojioji (2016-02-01 00:27) 

ojioji

ニッキーさま、コメントありがとうございます
アルさん6kg超えてるのでしょうか。確かに思い(^^;)。
ふーちゃんには走らせまくることにしました。手遅れかもしれませんが。
勝田マラソン、自己新記録おめでとうございます\(=^ω^=)/
寒風の下42.195キロ完走!それに比べて、布団のシーツ替え如きで一仕事した気分になっていた自分の卑小さを恥じております。
by ojioji (2016-02-01 00:28) 

ojioji

tamaさま、コメントありがとうございます
内貼りまでなどと、恐ろしいことを(^^;)
穴が開いたときが完成なのでしょうか。
by ojioji (2016-02-01 00:28) 

ojioji

mitsuyaさま、コメントありがとうございます
大昔訪れた大原美術館に、布に切れ目を何筋か入れただけのような作品が飾られていて、子供心にその価値がわからず不思議でした。
アメメとちゃとらんによる絨毯のゲボ跡も芸術にならないかなあ。
あつおくん、すっかり元気になったもようで嬉しいです。
サンルミエ、いいなあ、人間用に今冬か来冬買おうかなあと思っていたのですが、困りました。
by ojioji (2016-02-01 00:28) 

ojioji

裏・市長さま、コメントありがとうございます
おお、中島丈博先生に反応していただけて嬉しいです。明日から最後の昼ドラ始まるみたいですが、パス(^^;)。昼ドラで30年以上前にヒモ生活時代になぜか見ていた作品があったのを思い出して、作品名が思い出せなくて、みなみらんぼうの歌を手がかりに探しまくっていたら^^;1982年の花王愛の劇場「秘密」上村香子さん主演と判明。歌は「哀しみのバザール」、名曲、ですが動画見当たらず。
神保悟志さん、同意。
生老病死、同意。
「10代で後先考えずにペット感覚で適当に産んで殺すような人種の生きる権利は剥奪していい」とぼくも思います。3歳児を一時間半暴行して外傷性硬膜下血腫で死なせた永富直也(20)身長195cm、体重120キロ、連行時にも片手にスマホ、交際相手である母親とはネットで知り合った。こんな化け物も三審制で審理されるのでしょうか。目には目を。人の命を奪ったものは命で償うのが当たり前。復讐法こそ法律の原点であり自然法かと。その復讐法の手本が東京裁判。だって戦勝国から一方的に裁かれた日本の義務教育で、正当な判決として教えているということは復讐法を尊重しているということ。などと考えさせられるおぞましい事件から、真田丸で濃い本多忠勝こと藤岡弘、さんが再び仮面ライダー1号に今春変身する嬉しいニュースまで、楽しませていただいております。
by ojioji (2016-02-01 00:32) 

ojioji

mayuさま、コメントありがとうございます
「わたしの創作欲をじゃましないで。芸術家が爪を振るう場所を奪われるのは死ねということよ。芸術は破壊よ」と、ふーちゃんがわめいております。
by ojioji (2016-02-01 00:32) 

ojioji

toshiさま、コメントありがとうございます
おお、toshi家も同様でしたか(^^;)、ホッとしました。
猫にもいろいろあって、わが家では襖絵はふーちゃんだけです。
野菜、蕪だけはぼくは生がいちばんです。
by ojioji (2016-02-01 00:32) 

ojioji

ありゃ、気づかぬうちにもう2月1日に。
みなみらんぼうの主題歌が流れていた花王愛の劇場の作品名探しと、甘粕事件で殺された不倫・自由恋愛の神様^^;伊藤野枝について、日影茶屋事件や大杉栄との間にもうけた長女魔子のことなど読み耽っているうちに思わぬ時間が(^^;)。甘粕大尉主導の犯行ではなく憲兵隊の組織的犯行なのかなあ(と思いたい)。
寝ますm(_ _)m
by ojioji (2016-02-01 00:33) 

ojioji

kontentenさま、コメントありがとうございます
坂本龍一さん、戦場のメリークリスマス(先日逝ったデビッド・ボウイやたけしの若かりし頃)でも俘虜収容所長で独特の雰囲気を。社会への発言には意見の異なることもありますが、なぜか彼には反発を感じません。甘粕大尉に惹かれるのと同様、ぼくは才能にはたとえ悪魔的であろうとも寛容な気がします。その甘粕大尉のことを昨夜読み耽っておりましたところコメントが遅れてしまいました。1945年8月20日満洲映画協会の自室(理事長室)にて青酸カリによる自決、憲兵時代の大杉栄伊藤野枝殺害事件からラストエンペラーに至るまでの彼が関わった数々の謎と共に。そんなことより、太陽光発電にはそのような問題が未解決のままとは。技術者の方々にて大いに啓蒙してください。使い捨ての思想とは前世紀で訣別したはずなのに。同じことを繰り返しているとは。原子力発電、ダム、鉄筋コンクリート…etc。
発電、家庭レベルでは、電磁誘導装置をいろいろなところに設けてちまちまと誘導電流を利用するだけでもずいぶん賄えるような。少なくとも乾電池の使用量は減らせるかと。

by ojioji (2016-02-01 10:20) 

ojioji

のらんさま、コメント並びに誕生祝いのお言葉ありがとうございます
画伯は気が向いたら加筆しているので、おっしゃるとおり永遠に未完の大作なのでしょう。やっと氷の張らない朝が続いてホッとしております。
by ojioji (2016-02-01 10:20) 

ojioji

いっぷくさま、コメントありがとうございます
カレーに加えるのも美味しいですよね。巨大冷凍庫があれば、夏に大量にトマトをつくって大量保存、一年中、トマト料理というのもありか。でも飽きるのかなあ。
by ojioji (2016-02-01 10:20) 

ojioji

讃岐人さま、コメントありがとうございます
見ていた番組と人生のある時期がセットで記憶されていることってありりますよね。歌と同様。ぼくにとって思い出の大河ドラマは「源義経」緒形拳さんの弁慶、小学低学年だったはずなのに強烈に焼き付いています。
by ojioji (2016-02-01 10:21) 

ojioji

空楽さま、コメントありがとうございます
「わたしの作品がわかってもらえて嬉しいわ。空楽の家にも芸術家がいるのかしら」とふーちゃん画伯が調子乗っております。
by ojioji (2016-02-01 10:21) 

ojioji

figaroさま、コメントありがとうございます
画伯「芸術は爆発よ!」
ところで、新ボタバラ最終回、「はぁ!?」なのでしょうか(涙)
最終週を見るのは温存してたのですが、がっかりするのが怖くて見られません(^^;)。中島先生、視聴者そっちのけでストーリーには無頓着、各シーンにおける時代掛かったセリフの応酬で遊んでいる感。ある境地に至られたかと。
運転免許、卒検までこぎつけられたのですね、応援しています(=^・^=)
by ojioji (2016-02-01 10:22) 

ojioji

えみさま、コメント並びに誕生祝いのお言葉ありがとうございます
今も冬の山に出かけられる若さいっぱいのえみさまが何をおっしゃいますやら。
そちらにおじゃまする度に引き籠もりのわが身を恥じております。
なるほど、冷凍トマト、調理しないで食べるのもありですか。温かそうな日にでも一度試してみます。今はキウイが全部追熟したので毎日食べていて、貴重なビタミンC源です。
by ojioji (2016-02-01 10:22) 

ojioji

マンチカン72☆さま、コメントありがとうございます
襖をご覧になって呆れられたことと思います(^^;)
ライムちゃんも避妊手術お疲れさまでした。
ふーちゃん画伯と同じ道を歩まれておられ、
まもなく芸術に目覚めることと存じます(=^ω^=)
by ojioji (2016-02-01 10:23) 

ojioji

sarusanさま、コメントありがとうございます
四年目をお迎えになりおめでとうございます(=^・^=)
野菜づくり、これからも参考にさせてください。
by ojioji (2016-02-01 10:23) 

みつ

こんにちは。お返事が大変遅れましたこと、誠に申し訳ございません。
皆様にコメント頂いていたことに全く気づかず、今のお返事になってしまったこと、重ねてお詫び致しますm(--)m
ojioji様と健康に対する価値観が近いということ、大変嬉しく思います^^
真実を求めようとすると、自然と皆同じような価値観になるのでしょうね。
自給自足の生活、憧れます!と同時に、素直にすごいなぁ~と関心致します。
今後もまた訪問させて頂きますので、よろしくお願いします^^
by みつ (2016-02-01 14:37) 

ojioji

みつさま、コメントありがとうございます
どんまいです(^^) ぼくもブログを始めた頃いただいていたコメントに気づかないまま過ごしていた時期がありました。
健康観とくに食育に関して思いを同じうすることが多く、心強いです。
こちらこそまたおじゃまさせてください。
なお、今冬はめっきり敷地内引き籠もり並びにインドア派になってしまっておりまして、今日の午後、郵便局とスーパーに出かけたのが先月13日以来の外出並びに買い物でした(^^;)
by ojioji (2016-02-01 21:04) 

ぼんぼちぼちぼち

ふーちゃん画伯の作品、斬新でエネルギッシュでやすなぁ~!
by ぼんぼちぼちぼち (2016-02-02 17:42) 

ojioji

ぼんぼちぼちぼちさま、コメントありがとうございます
ふーちゃんの作品、爪を入れれば入れるほど独創性が失われて来た感。いっそ、自然の造形が何とか紋様と呼ばれ文様として定着しているものがあるように、やがて意匠の世界で「猫爪研ぎ文様」として認知され広まる時代を待つことにします。そうなった暁にはふーちゃんは先覚猫(=^ω^=)
by ojioji (2016-02-03 08:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。