So-net無料ブログ作成
検索選択

事故現場(^^;)と紅梅と菜の花byアメメ、にゃんにゃんにゃん 2016-02-22 [猫たちや生き物]

最低気温はマイナス2℃だが、昼間の陽気は春の訪れを感じさせる。 
DSCF1380.jpg
わが家の紅梅(緋梅)がやっと咲いてくれた。
年末に強剪定したので、今年の花の数は少な目。

アメメ大王も猫用コタツから出現。 
DSCF1361.jpg
アメメ大王
「やっと腹が落ち着いた。巣穴の奥で傷を癒やす野生動物のようにじーっと蹲って、ひたすら治癒力の働くのを待っていたんじゃ」
 
「今日は日本では猫の日とか。そこで、この俺様が記事案内をしてやろう」

前回の記事にあったojiojiが怪我をした現場写真からじゃ。 
DSCF1352.jpg DSCF1353.jpg
台所の高いところにある収納戸棚。俺たちの食料がはいっておる。
昔はもっと低い棚に保管しておったのじゃが、ふーちゃんのやつが袋を破って盗み食いしたことがあって、ojiojiがブチ切れたんじゃ。すぐ後で、俺たちの手の届かぬところにしまいよった。

今回の事故は、食料を隠した罰バチが当たったのじゃ。
これまでにも何度か顔面や頭をぶつけて、表にも裏にも側面にも張り紙をしていたというのに、あのザマじゃ。ojiojiは、設計ミスだ、もう5センチ高ければ何事も起きないのにとブツブツ言っておるが、前に住んでいたお婆さんに合わせた造りなのがわからんのか。

同じような事故の危険箇所がもうひとつ。 
DSCF1356.jpg DSCF1355.jpg
階段のステップが横に飛び出しておる。
引っ越して来た早々、脳天をぶつけて蹲っておったわい。
階段の下には俺たちのトイレが3台並んでおって、毎日最低2回はしゃがんで、俺様の汚してやった掃除をするのじゃが、最初にぶつけた後、注意書きを三枚も貼ったくせに、何度もぶつけて、床に蹲っておる。学習能力が無いのじゃろう。既に、阿呆になったのかも知れぬ。

そんな阿呆が醸している甘酒どぶろくの様子じゃ。 
DSCF1348.jpg DSCF1368.jpg
大が2月9日、小が2月12日に仕込んでおった。
左が2月19日、右が2月21日の様子じゃ。

大は酵母によるアルコール発酵が順調に進んで、蓋を開けると日増しにアルコールの刺激臭が強まっておるようじゃ。今がいちばん美味しい時期とかで、ojiojiは毎朝、撹拌ついでに飲んではお湯を足して3Lを維持しておる。水増し。

小1.5Lは昨日からやっと発泡が本格的に始まったようじゃ。液面を比較すると泡が活発になったのがわかろう。

そして、今朝の収穫ちょっぴりは、 
DSCF1389.jpg DSCF1321.jpg
かき菜と味美菜のお化け(F1のこと)と桜島大根の菜の花じゃ。
京都では、料理に使う菜の花は、菜の花という野菜の菜の花なのだと思っている人たちがいたものじゃ。菜っ葉の花蕾はすべて菜の花で、柔らかくてそれぞれの野菜の風味があって、春の味覚じゃ。ちゃとらんのやつが食っておるわい。

右は自然薯(山芋)の零余子(むかご)、秋に収穫して冷凍にしていたやつ。
茹でて(チンして)塩を振るだけで、極上のオツマミじゃ。

さいごに今日のナビゲーターである俺様から挨拶を。 
DSCF1363.jpg DSCF1362.jpg
DSCF1360.jpg DSCF1373.jpg
とざい、とーざい、とざい、とーざい、
隅から隅までずずいっと御願い申し上げ奉りまする〜(=^ω^=)

どうじゃ、猫の日の大サービス。
それにしても、「にゃん・にゃん・にゃん」で2.22とは安直な。
俺様のように「う~」と唸って「あ~ん」と鳴くだけの猫はどうなるのじゃ。
ノルウェージャンのノルのやつなんて、近年は「あっ」とか「きゅっ」とか奇妙な音しか出さないぞ。
そもそも、にゃんにゃんと云うのはチョメチョメのことではないのか。
ところで、6年後の今日は2022.2.22か、その日を迎えてみたいものじゃ。
 
PS 206年後は2222.2.22か(=^ω^=)

わがままではなく、ありのままに
都市の方も食材の自給を楽しみましょう
読んでくださってありがとうございます(=^・^=)
応援のクリックを押して戴けたらありがたいですm(__)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
軽減税率の導入に反対の意を表明し続けます
 
 

nice!(53)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 53

コメント 28

讃岐人

2222年2月22日を見届けられる人はいないでしょう。でも、猫は七つの命を持つと言いますから、猫なら見届けられるかもしれませんね。最近流行の「妖怪ウォッチ」では、猫の「赤丸」が妖怪の「ジバニャン」になり、未来ではロボットになって「ロボニャン」になるそうですから。
by 讃岐人 (2016-02-22 23:51) 

toshi

2月22日は、猫の日だったのですね。
味わい深い、アメメ君の写真を
たくさん見せていただきました。
by toshi (2016-02-23 08:15) 

ニッキー

気をつけてても、判ってても・・・ふとした瞬間にぶつけちゃうんですよねぇ(*_*)
会社で何度も同じ場所でぶつかるかみさんは、緩衝材を貼ってもらったらしいですw

by ニッキー (2016-02-23 08:41) 

kontenten

我が家の長毛アキも・・・ガォガォとしか鳴きません(w)
稀にヒモが引っ掛かると、猫らしく『ニャ~!!』って鳴きますが・・・(^_^;)
そう云えば、TAKUMAさん宅のきょんちゃんも『ガォガォ』って鳴くそうです。
長毛種の猫さんって・・・ユニークですよね(^^)。
by kontenten (2016-02-23 08:49) 

amaguri

2222年2月22日‥なにやら多くのマニアが色めき立つ日の予感がします。(=^・^=)
階段の出っ張りは本当に危なそう。( ゚Д゚)
ホームセンターにL字型のクッション材を売ってますよ。
我が家にも頭を打ちやすい所が有るので、100均のすべり止めを何重にもしてガムテープで止めています。それからは頭を打っても痛くありませんが、首がむち打ちの様にめり込んでしまいます。(*'ω'*)
by amaguri (2016-02-23 09:05) 

フォレスト

Ojiさん、頭上注意ですよー( ^_^)
by フォレスト (2016-02-23 09:41) 

cooper

アメメ御大 記事案内 ご苦労様 m(__)m 
by cooper (2016-02-23 09:47) 

MINERVA

私も家の食器棚の戸が開いていて、何度か頭を強打することがありました。
出血までの怪我にはなりませんでしたが、うっかりやってしまいます。
2月22日、昨日はテレビのニュースなどでは猫の特集が多かったです。
甘酒どぶろく、良い感じで発酵しておりますね。
by MINERVA (2016-02-23 15:13) 

みぃにゃん

あれま!頭怪我されたのですか?私もきっと同じ様なことになってるかとおもいます。よく頭ぶつけたりしますから・・・。
むかご以前職場の方からいただいてむかごご飯にしました。
by みぃにゃん (2016-02-23 15:45) 

coconut punch

ケガの具合はいかがでしょうか。
色んな所で頭をぶつけられたようで(^^ゞ張り紙がいっぱい

昨日は猫の日でしたね(ФωФ)
猫の日、実は竹島の日。
こちら島根では前日から団体さんの街宣車が大騒ぎでした(◎_◎;)
毎年の事ですが猫の日、もう少し穏やかに過ごしたいです(^^ゞ
by coconut punch (2016-02-23 16:47) 

ojioji

讃岐人さま、コメントありがとうございます
ロボニャンは反則のような(^^;) でも、100万回生きたねこさんもいるみたいだし、206年後なんてすぐなのかも知れませんね。
by ojioji (2016-02-23 17:33) 

ojioji

toshiさま、コメントありがとうございます
「いつも俺様を褒めてくれてありがとう。ojiojiから、無愛想なブサ顔と言われておるので、toshiの言葉はとても嬉しいぞ」とアメメが喜んでおります。
by ojioji (2016-02-23 17:33) 

ojioji

ニッキーさま、コメントありがとうございます
おお、ゴッドマザーさまも同類でいらっしゃいましたか。無意識で動くと駄目ですね。かと言って、いちいち意識して動くのは癪に障ります〜。
緩衝材、なるほど、工夫してみます、ありがとうございます。
by ojioji (2016-02-23 17:34) 

ojioji

kontentenさま、コメントありがとうございます
アキ姉さま、見るからにガォって顔してますよねm(_ _)m
きょんちゃんがガォは意外です。
花の咲いた梅の木に登っている頃でしょうか。
初めの頃はニャーと猫らしい鳴き声だったのに不思議です。
あっ、アメメの鳴き声を、正確を期して直しておきました。
鬼の撹乱もといインフルエンザ、お大事になさってください。
by ojioji (2016-02-23 17:34) 

ojioji

amaguriさま、コメントありがとうございます
2222は先過ぎましたね(^^;) ところで、amaguri家でも室内事故が起きていたのを知り、なんだか安心しました。首がムチ打ちのようにというのわかります。緩衝材のクッション、ありがとうございます、階段にも取り入れることにします。ポスターで防げると思っていたのですが、無理でした。
by ojioji (2016-02-23 17:34) 

ojioji

フォレストさま、コメントありがとうございます
ぶつける度に、脳味噌がかき回されるみたいで、
大切なものが飛んでいったみたいです(^^;)
by ojioji (2016-02-23 17:34) 

ojioji

cooperさま、コメントありがとうございます
「なんの、これしきのこと。俺様は見かけによらず愛想もあるのじゃ」とアメメが威張っております。「褒めてやらねば猫は動かじ」ですよね(=^ω^=)
オジロワシのお写真、特にズームした精悍な顔、神々しいです。
by ojioji (2016-02-23 17:34) 

ojioji

MINERVAさま、コメントありがとうございます
MINERVAさままでとは意外ですが、いろいろな方が頭をぶつけていることを知りホッとしました。甘酒どぶろく、現在、お酒の利いたミルクセーキのカクテルみたいな感じで、えも言われぬ美味しさです。もう十日程で糖分がすべてアルコールになって、朝から飲むわけにはゆかなくなります。
by ojioji (2016-02-23 17:52) 

ojioji

みぃにゃんさま、コメントありがとうございます
ロッキーくんならわかりますが、みぃにゃんさままでぶつけられるとは。
なるほど、むかごご飯、一度炊いたことがあるのですが、すっかり忘れていました。もう一袋冷凍しているので、今度やってみます(^_^)
by ojioji (2016-02-23 17:53) 

ojioji

coconut punchさま、コメントありがとうございます
マンション暮らしが長かったもので、環境の激変に潜在意識がついて行けなくて。かと言って、日常動作をいちいち意識しながら行うのも癪に障りし。
ところで、2.22は竹島の日でしたか。猫より大事ですね。対馬とかすごいことになっていたのでしょうね。国の領土も、田舎の山のようにどこが境界かよくわからなくて、所有者たちも無頓着なまま時が流れれば良いのになあ。国境線の代わりに広めのグレーゾーンを設けて、双方が自由に使えたら良いのになあ。などと脳天気なことを思います。
by ojioji (2016-02-23 17:53) 

ゆきち

おでこの怪我、大事に至らなくて何よりです。
経験上、上に貼り紙してもかがんだ時には見えずにそのまま立ちあがってゴン!となるので、床に貼った方がいいかもしれません^^;
206年後には、盛大に猫祭りが開かれることでしょう♪
by ゆきち (2016-02-23 20:19) 

溺愛猫的女人

こんばんは

分かります。私もキャットタワーの下のゲボッを拭いてては立ち上がろうとしタワーに頭を何度もぶつけています(/_;) 貼り紙は効果的ですね。私も真似します。


by 溺愛猫的女人 (2016-02-23 20:33) 

まりりん

ojiojiさん、こんばんは♪
お家の中の張り紙、
本気で笑ってしまいました。
ありがとうございました!
by まりりん (2016-02-23 21:58) 

えーちゃん

頭を打てばアホになれるのかな?
私は、もぅ少しアホになりたい?
そうすれば面白いコメントが書けるかも(^^;
by えーちゃん (2016-02-23 23:51) 

ojioji

ゆきちさま、コメントありがとうございます
お気遣いいただき忝ない。なるほど、見ない場所に貼っても効き目が無いわけか。視線の先に貼るようにしてみます。経験上というところに親しみが(=^・^=)
ところで、もぐるみベッドまねきねこがもう昨日届きました。早速、ふーちゃんが破壊し始めております。ボロボロにされぬうちに写真に撮っておこうと思います。
by ojioji (2016-02-24 08:04) 

ojioji

溺愛猫的女人さま、コメントありがとうございます
おお、ぶつけ仲間がこちらにも。ぼくだけかと呆れていたところ、意外な方たちからの体験談に勇気づけられます(=^ω^=) 猫飼いは皆んな天然さんかも。タワーにごつんは京都時代にやってました。今はタワーはお蔵入り。
by ojioji (2016-02-24 08:04) 

ojioji

まりりんさま、コメントありがとうございます
塾時代、標語や注意書きや廊下に掲示物を貼りまくっていた名残りかも。貼ると安心、油断して疎かになっちゃうのかも。
by ojioji (2016-02-24 08:04) 

ojioji

えーちゃんさま、コメントありがとうございます
今のまま、アホには出せないクイズをお願いします。
それにしても、長者ヶ浜潮騒はまなす公園前とか南阿蘇水の生まれる里白水高原とか、寿限無みたいで、駅名言ってるうちに発車しちゃいそうです〜。
by ojioji (2016-02-24 08:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。