So-net無料ブログ作成

アメメ「さらばじゃ」(=^ω^=) 2016-09-22 [猫たちや生き物]

アメメ逝く

本日9月22日 1850分、アメメの最期を看取りました。

DSCF2166.jpg DSCF2202.jpg 

  9.22朝9:27のアメメ               9.22 18:49 今はの際のアメメ

昨日から既に腰が立たなくなっており、未明に飲ませたミルク(みうめのときに買っていたカロリーエース)を最後に眠ったままでした。

昨夜からずっと付き添い、アメメと一緒に過ごしたこの十年のあれやこれやを思い出しては、ありがとう、ごめんなと何度も話しかけながら、呼吸が停止してからも身体を撫で続けていました。数分後、大きな音がしてお尻の周りにカロリーエースがそのまま広がりました。

一時間ほどすると硬直が始まったので、これから納棺、と云ってもAmazonの箱ですが。明日埋葬予定。

         DSCF2216.jpg 

           9.22 19:19 幽体離脱後のアメメの亡骸

 

DSCF2152.jpg DSCF2211.jpg 

   心配顔のちゃとらん               居住まいを正すノルくん

ちゃとらんは昨夜から察知していたのか不安気で寂しそうな様子。

ノルくんも何か気づいた表情で、ぼくにものすごく甘える。

ふーちゃんだけいつもどおり。

ここ数日アメメの粗相のため廊下に敷き詰めていたペットシーツが今は虚しい。

    DSCF2208.jpg  

    こんなときに鏡の中の自分に酔っているふーちゃん 

DSCF2139.jpg DSCF2217.jpg 

9.22 5:23 廊下に敷き詰められたペットシーツ      9.23 数カ月ぶりのすっきりした廊下 

これまでアメメを可愛がってくださった皆様、寂しい報告になってすみません。

 

 


9月23日 追記  コメントをくださった皆様、温かいお言葉に感謝しております。どんなに救われることでしょう。

 

アメメくん、さいごは骨と皮だけのゴツゴツになっていて泣けました。Amazonの箱に納棺したアメメを本日わが家の葡萄の木の傍らを掘って、根に触れるように埋葬。

ついでに、植えてから初めての葡萄の収穫、全部で10房、半分をお裾分けに、残りを自家製ワイン仕込み。そして、廊下や和室を掃除して、アメメの粗相で汚れた段ボールやシーツ類が溜まっていたのをすべて焼却。身体を動かしていると抜け殻状態から脱却。

ところが、みうめのことにふれてあるコメントを読んで滂沱の涙、なかなか難儀です。

 

 


nice!(35)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 35

コメント 22

溺愛猫的女人

アメメさまのご冥福を心からお祈り申し上げます。
by 溺愛猫的女人 (2016-09-22 21:32) 

coconut punch

アメメくん(´Д⊂ヽ
最期はojiojiさんに付き添ってもらいながら息を引き取ったんですね。
撫でてもらいながら、安心して眠りにつけた事でしょう。

アメメくん、安らかに。

by coconut punch (2016-09-22 22:53) 

ゆうのすけ

御冥福お祈り申し上げます。
アメメくん きっと虹の橋で多くの友達が迎えてくれますよ。
ojiojiさん どうかお力落としのありませんように。☆

by ゆうのすけ (2016-09-22 23:01) 

ハマコウ

お寂しくなりますがお力落としのないようにと思っております。

by ハマコウ (2016-09-23 04:53) 

kontenten

アメメさんもでしたか。
本当に残念です・・・心よりお悔やみ申し上げます。
私も、一昨年カナを看取ってあげましたが・・・
カナは、最期に大きな溜息をつきました。
猫って、最期は口呼吸になるそうです。
この場をお借りして、ご冥福をお祈り申し上げます。
追伸
kontenten興業のおトラちゃんも前日が命日になってしまいました。
でも、残念・・・彼の最期を看取る事は出来ませんでした(><)
by kontenten (2016-09-23 10:01) 

MINERVA

心からご冥福をお祈り申し上げます。
ojiojiさんや他の仲間達に見守られ、アメメさんは旅立ったのですね。
みうめさんの一周忌と思っておりましたが、今頃はアメメさんと久しぶりの再会をしている事と思います。
どうかお力落としなさいませんように。
by MINERVA (2016-09-23 10:28) 

toshi

アメメ君の御冥福をお祈りいたします。
お悔みのコメントありがとうございます。
by toshi (2016-09-23 11:44) 

ニッキー

心よりアメメ御大のご冥福をお祈りいたします。。。
ojiojiさんに撫でられながら、仲間達にも見守られながらの最後、
きっと幸せな気持ちでみうめ姫の待つ虹の橋の向こうへ旅だって行かれたと思います。。。
アメメ御大、空の上からみうめ姫と一緒に皆を見守ってくださいね<(_ _)>
by ニッキー (2016-09-23 11:56) 

すーさん

アメメさん・・・どうぞ安らかにお眠りください。
合掌。
ojiojiさま、お見送りお疲れ様でした。
どうか肩を落とされずにいて下さいね。。
by すーさん (2016-09-23 15:11) 

ゆきち

アメメ御大のご冥福を心よりお祈りいたします。
今頃はみうめ姫と一緒に空からお庭のリコリスの花を眺めているかもしれませんね。
ojiojiさんのところで本当に幸せな猫生だったと思います。
寂しくなりますね。
by ゆきち (2016-09-23 16:27) 

green_blue_sky

ご冥福をお祈りいたします。
寂しくなりますね・・・
by green_blue_sky (2016-09-23 17:09) 

てんてん

お久しぶりです。
アメメくん残念です。
心よりご冥福をお祈りいたします。
by てんてん (2016-09-23 22:07) 

よいこ

ご冥福をお祈りいたします
by よいこ (2016-09-23 23:43) 

raomelon

寂しくなりますね・・・
アメメくんのご冥福をお祈りいたします。
by raomelon (2016-09-24 00:28) 

amaguri

ブログを中断されたのがアメメ君の11歳の誕生日、再開されたのがアメメ君の危篤と天国に逝った報告。
実に悲しい事ですね。
暫くは色々と見るもの、触るものにふと、涙される事も多い事でしょう。
心よりご冥福をお祈りいたします。
by amaguri (2016-09-26 11:36) 

しま

アメメくんのご冥福心よりお祈りします。
寂しくなりますね、元気な時に逢いに行きたかったです。
アメメくんの生い立ち?からoji先生との猫生!大好きでした、ファンでした! 安らかに、いや、虹の橋の上でみうめちゃんとのんび下界を眺めてててください。
oji先生もお元気そうで、ほっとしました。
by しま (2016-09-27 11:59) 

まりりん

ナイスを押し辛いお話でした。
アメメさん、幸せな猫さんでしたね。
心から御冥福をお祈りいたします。
by まりりん (2016-10-03 08:50) 

mitsuya

遅くなりました。
ワタクシがソネブロを始めた頃からの付き合いだったアメメ様。いろいろな意味であつおくんと被っていて、気の置けない存在でした。
いつかはこういう記事を目にすることがあるのだとうとは、覚悟していましたが残念です。
ペットショップでず~っと我慢して、最後にojioji様に見初められ、晩年は素晴らしい猫生だったと思います。
また、お庭に新しい花を植えてあめめ様を思い出させて下さい。
手のかかる子がいなくなるととかく寂しいものです。どうぞお気を落とさぬように。
あめめちゃん、よくがんばったね。天国でみうめちゃんやあつおくんによろしくね。
by mitsuya (2016-10-08 07:33) 

水郷楽人

随分と遅れてしまいましたが、心中お察し申し上げます。
by 水郷楽人 (2016-10-22 19:58) 

figaro

アメメくん、安らかに。
by figaro (2016-11-03 15:27) 

月夜のうずのしゅげ

ペットショップのケージの中で長い間暮らしていた
難聴だったあめめちゃんが
ojiojiさんに引き取られ、かわいがられ、
仲間と一緒に暮らせたことは幸せなことでしたね。
最期を看取ってもらえてよかったなと思います。
by 月夜のうずのしゅげ (2016-11-06 17:10) 

ojioji

溺愛猫的女人さま、あーちゃさま、ゆうのすけさま、ミラジョボチッチさま、ryo1216さま、suneさま、kontentenさま、MINERVAさま、ribonribonさま、toshiさま、アルマさま、ニッキーさま、mayuさま、すーさんさま、tamaさま、caverunaさま、cooperさま、ゆきちさま、green_blue_skyさま、アニさま、てんてんさま、よいこさま、raomelonさま、amaguriさま、まりりんさま、mitsuyaさま、水郷楽人さま、figaroさま、月夜のうずのしゅげさま、讃岐人さま、ハマコウさま、(。・_・。)2kさま、escapeさま、coconut punchさま、しまさま、美苗さま

皆の者、久し振りじゃ(=^ω^=)
幽体離脱し千の風に還ってから早100日(=^ω^=)
多くの読者からnice!やお悔やみを戴いていたのに(=^ω^=)
ojiojiと来たらいつまでもぐずぐずしておって(=^ω^=)
女々しくも情けない奴じゃ(=^ω^=)
年も明けたと云うのに(=^ω^=)
しようが無いので(=^ω^=)
俺様自らojiojiに代わって礼の言葉をつかわそう(=^ω^=)

この度は俺様アメメの逝去に際しまして
ご弔慰のnice!やコメントを賜り厚く御礼申し上げます
生前のご厚情に深謝申し上げますと共に
今後共変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます
略儀ながら一言御礼申し上げます
平成29年1月3日
by ojioji (2017-01-03 12:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。