So-net無料ブログ作成

ブリッコちゃとらんとFire!! 2014-05-20投稿 [日々の出来事]

我が家の最長身猫のちゃとらんくん、2011年7月推定20日頃生まれの去勢猫。ふーちゃんと兄妹で、東日本大震災があった年の夏休みの終わりに塾で預かりました。ぼくの隠退と共に塾から我が家に。
予想外のいたずらをふーちゃんとしまくりです。
昨日も、衣服を入れてる箪笥タンスの抽斗ひきだしを開けて衣替え整理してたら、その中に潜り込んで得意顔。
叱ろうとしても、この顔で
DSCF8584.jpg
「どうしたの?」と見つめられると何も言えなくなりました。



DSCF8359.jpg
虎の子どもを感じる姿。

ナスタチウムの花をたくさん摘んで昨夜、焼き肉のとき全部食べちゃいました。
一度にこんなにたくさん食べたのは初めて。
DSCF9252.jpg

我が家の廃屋のリフォーム工事も断続的に進んでます。
今日は外壁仕上げが完成予定。5月9日、10日の写真と比べてみてください。
DSCF9254.jpg
白壁が見事に復活です。
DSCF9258.jpg
畑側の裏面はログハウス風に板張りです。後日ホームセンターで塗料を買って塗る予定。建物の中は床が何箇所か抜け落ちてたり(^_^;)で、これから張り直してもらいます。
DSCF9261.jpg
キーウィの葉がかなり伸びてます。


ぼくは早朝(6時台)から古い家具や廃材などの焼却を3時間(^_^;)
古い戸棚や箪笥を焼くのに解体してたら、戸棚の内側に昭和十二年石原◯◯製作と筆で記されてました。ぼくの前に住んでられた方の父親が戦時中に手作りされてたのでしょう。壊して燃やすのが申し訳ない気持ちに。
DSCF9267.jpg
今の合板製のカラーボックス類とちがって、ホゾで組んで木の一枚板を使ってあります。まだ使えるものは修復して使う予定。

田舎でも今はこんな大きな焚き火はしないもようで、今朝は八十前のおじいちゃんが犬の散歩中に寄ってくださり、昔の話をいろいろしてくださいました。
DSCF9270.jpg
家庭で燃やせるゴミはどんどん燃やしましょう。
そのうち苦情が寄せられるかも。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。