So-net無料ブログ作成

苺と佐世保高1女子殺害事件 2014-07-30 [好きな言葉や拙見]

また日照り続き。
雨乞いのやり方を調べようとYahoo!知恵袋を調べると、ありました。

農村式雨乞いの儀式の手順
1〉ロープで直径3mの円を作る・・・これは神域。
2〉お酒コップ1杯と 塩お皿に1盛を供える。
3〉一同が「情緒のある雨を降らせて下さい」と空に向かって5分間祈る。
4〉17歳の処女に白い着物を着せ、円内で1曲 踊らせる。
5〉最後にもう一度 全員が空に向かって祈り・・・終了。
これを行えば2時間以内にしっとり優しい雨が降り続きます。
非処女が行うと神様の怒りで長い日照りが続きますから、人選は厳密に。

(=^ω^=)
DSCF0966.jpg
みうめ巫女「阿呆か。止まない雨が無いように、降らない雨は無いのじゃ」

寝転んだまま言うなよ。

天然農園の野菜たちも青息吐息、
DSCF0951.jpg
DSCF0952.jpg
かと思ったら、太陽エネルギーを目一杯取り込んで子孫を育んでいました。
玉蜀黍の勇姿、と書きつつ、いまいち玉蜀黍の実り方がわかっておりません^_^;、野菜の勉強を怠り気味のこの頃。見守ることにします。
ときどき紹介している西瓜、
DSCF0956.jpg
少雨のなかでここまで膨らみました
見つけるなよ、猪!
DSCF0955.jpg
真桑瓜もやっと色づいてきたでしょう。
そして、嬉しい発見は、
DSCF0954.jpg
メロンが1玉だけですが結実(^^)。
正式な品種名不明、
とにかくメロンじゃ。
大切に放置しておきます。
こうして見ると、炭酸同化作用のできる植物はやっぱすごい。
動物たるわれわれは植物に寄生してるだけか、情けなや。

DSCF0958.jpg
新しい花を咲かせて、真っ赤に色づき始めました。
DSCF0957.jpg
下の写真で、ランナーを2本伸ばして新しい株が出来ているのがわかるでしょうか。
同じランナーから出来る株を親から近い順に、太郎、次郎、三郎・・・と呼ぶのか、
別々のランナーに出来る株が兄弟なのか、よくわかりません。
DSCF0960.jpg
ぼくは奥のランナーの株を太郎、次郎・・にして、手前のランナーに出来る株を太子、次子、三子・・・と呼ぶことにします。


【今日の自由研究
普通選挙法では、下記の者には選挙権が認められていません。
1. 禁錮以上の刑に処せられその執行を終わるまでの者
2. 禁錮以上の刑に処せられその執行を受けることがなくなるまでの者(刑の執行猶予中の者を除く。)

3. 公職にある間に犯した収賄罪により刑に処せられ,実刑期間経過後5年間(被選挙権は10年間)を経過しない者,又は刑の執行猶予中の者
4. 選挙に関する犯罪で禁錮以上の刑に処せられ,その刑の執行猶予中の者
5. 公職選挙法に定める選挙に関する犯罪により選挙権,被選挙権が停止されている者

6. 政治資金規正法に定める犯罪により選挙権,被選挙権が停止されている者

定額給付金を服役囚、死刑囚にまで配ったことを思えば、囚人には選挙権を認めない普通選挙法は、2008年当時の自民党や公明党よりは余程まともです。

また、普通選挙制と謳いつつ制限を設けてあるということは、基本的人権だの民主主義だのと言えども時と場合によりけりであるという良識が当時は働いていたのです。服役囚が選挙権を持つのは拙いという社会常識が制定時にはあったのです。

もし、今、服役囚に選挙権を認めるかどうかが議論されたらと思うとぞっとします。「服役囚にも基本的人権は等しくあるのに、牢屋に入っているからといって選挙権を剥奪するのは人権思想に反する」と主張する、人数は少ないのに声の矢鱈大きい一派がきっと現れるでしょう。というか、既に声をあげているのか。

いや、今なら佐世保の猟奇事件の影響で、「サイコパスも同じ人間なのだから〜、彼女も少年刑務所?から戻ったら名前を変えて幸せな人生を歩める社会を」などとお花畑なことを言う人はいないでしょうね。
--------------------------------------------------------------------------
あっ、時事に関与しないブログなのに触れてしまった^^;。
実は、長崎県佐世保市の事件の詳細を昨日、インターネットのニュースで知り^^;、マスコミ報道では知りたいこと、ex.加害者の少女の名前や高校や素行や親の職業が伏せてあるので分析しようがなくて、2ちゃんねるなどで調べてみました。

加害者 徳勝もなみ 佐世保北高校1年生、スピードスケートで国体出場、佐世保ピアノコンクールで受賞・・・etc.
弁護士の父親、教育委員の亡き実母、新聞社社主の祖父、皆、この子の異常さを隠蔽するのみで過ごしてきたのでしょう。

昔の新聞は良かった、ちゃんと加害者の住所や勤務先や素行や生い立ちまで記事にしてくれてました。それを読んで近隣の人々は用心することが出来ました。

せめて加害者(犯人)の名前は報道しましょうよ。被害者の方の名前は報道してるのに。逆でしょ。マスコミは、人権屋からの批判を躱すべく少年法を拡大解釈して、せっかくの社会的な使命を遂行するチャンスをみすみす自ら逃しております。

そして、
「命の教育」の十年は何だった?高1殺害で波紋
読売新聞 7月29日(火)20時25分配信
のような紋切り型の記事を早くも掲載。「命の教育」に取り組まれている関係者の方々に敬意を払いつつ、その邪魔をする形になっているのが、地上波テレビの俗悪だけれど子どもには面白い番組欲望を刺激したり脅迫型の低俗卑劣なCM
三年前の大津波のときと同じ。節電を呼びかけつつ、いちばん手っ取り早い、目の前のテレビのコンセントを抜きましょうとは決して呼びかけない低脳ぶり。一方で、子宮頸がんワクチンや乳がん検診を勧める、恐ろしいCMを流しまくる。副作用がどれ程重篤か、既に判明していたのに。厚労省も確か、その後に子宮頸がんワクチンの積極推奨を中止したはずです。仁科亜季子さま親子の善意には敬意を表しつつ。
※ありがとウサギやさよなライオンは大好きです。ぽぽぽーん(=^ω^=)

殺された被害者のことは、無配慮に、頭部と左手首を切断されていただの、胴体部分にも大きな傷があるだの、想像すればどのような状況か鮮明にわかるように書き、加害者については名前すら書かない。
少年犯罪者たちは、自分が「少年A」なのか実名報道されるのか、よくわかっています。そして、少年法で守られている間に駆け込み犯罪を行う者もいます。
実名報道とは別ですが、山形マット殺人事件の第2主犯格の少年は審理の席で「僕は十四歳だから逮捕されないんでしょう」と発言したと伝えられています。こんな糞ガキを守る少年法なぞ改正または廃止しましょう。戦後の焼け跡の貧しい子どもたちを更生させるための少年法を、今の驕奢飽食の日本で適用しようというのが時代錯誤、国民の多数の思いのはずです。

光市母子殺人事件の犯人 福田孝行(現姓:大月)
神戸の酒鬼薔薇聖斗こと 東慎一郎
インターネットで検索したらすぐにわかります。
名前を報道しても、少年刑務所から出てきたら、改名して社会に紛れ込むのですから、せめて犯行時の名前は全国民に知らせましょう。

凶悪犯罪者は、現世における更生は諦めて、彼の世で救われるで良いのではないでしょうか。浄土真宗の親鸞の説く「善人なおもて往生を遂ぐ、況んや悪人をや」という教えが悪人正機説と呼ばれて、近頃、人権屋に都合が良いよう曲解されていますが、正確には、倉田百三氏が若書きの戯曲「出家とその弟子」で情緒的に解釈してしまった弊害が悪影響を与えていると思います(高校時代に読んだ記憶では)が、それとて、悪人が救われるのは彼の世に於いての話であります。此の世で救おうという思想はわが国には無かったはずです。念の為、教義に言う悪人とは法的な悪人に非ず。参考までに、悪人正機説は法然開祖の浄土宗では悪人往生説となっているはずです。法然上人誕生の地近郷の者として一言。

(補足)少年法に関してWikipediaによると、
対象年齢
2000年改正で、刑事処分の可能年齢が「16歳以上」から「14歳以上」となった。
2007年改正で、少年院送致の対象年齢は「おおむね12歳以上」となった。法務省は「おおむね」の幅を「1歳程度」とするため、11歳の者も少年院収容の可能性がある。
本法でいう「少年」とは20歳に満たない者を、「成人」とは満20歳以上の者をいい(2条1項)、性別は無関係である。

少年法で実名報道を禁止しているのは、あくまでも家庭裁判所の審判に付された少年、または少年のとき犯した罪により公訴を提起された者に対してであり、逮捕者や指名手配者は含まれない。したがって逮捕された段階で少年の氏名などを報道しないのは、マスコミによる自主規制によるものである。

時間のあるときに次のサイトをぜひ。
少年法 ~ 被害者無視の半世紀
16歳未満なら人を殺しても刑事罰は受けない、そんな矛盾がなぜ半世紀も放置されてきたのか?
---------------------------------------------------------------------
ありゃ、話題が転換してしまっていた。
戻します。
つまり、人皆等しく社会性を有した存在たりうるわけではない以上は、普通選挙制が依っている民主主義は至高の理念ではないということがわかりました(^O^)。少なくとも、今すぐ制限選挙を実施すれば、政治家の質は瞬時に高まるでしょう。
DSCF0964.jpg
みうめ巫女「そのときはお前も選挙権を喪失するぞよ」

どうせ福田康夫内閣以降は死に票ばかり、どうでもええわい。


それでは皆様、
あ 有難いなあ
し 幸せだなあ
た 楽しいなあ

読んでくださってありがとうございます(=^ω^=)
後日に読んでくださった方も応援のクリックをよろしくです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 



nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 2

coconut punch

こんにちは(^-^)

ふーちゃんを見に来ました。
本当にソックリですね。

ちなみにうちのチビ君もフーッフーッて言ってます。
本当にソックリです(*^_^*)
by coconut punch (2014-07-30 18:42) 

ojioji

でしょう、だからチビ君見たときびっくりしました(^^)

お時間許すときにふーちゃんの手術5.30や子猫時代の7.2と 7.3記事ご覧になって下さい。

by ojioji (2014-07-30 19:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。