So-net無料ブログ作成

大祓形代とNHK受信料 2014-07-31 [好きな言葉や拙見]

DSCF0975.jpg
7月最後の日の梨園を望む。
暑くても、今日のような空なら大丈夫。
子どもの頃の夏休みの空と同じです。
蝉の鳴き声が間断無く聞こえています。
電線だけ目障りです。
DSCF0973.jpg
[下は電線無しバージョン]

長閑な昼下がり、ノルくん、狂ったように新聞紙と格闘。
「お前も新聞が嫌いなのかい」
DSCF0565.jpg
よく見ると、岡山県内公立高校進学データの頁を攻撃しているようです。
そうか、公教育への提言があるのか、
後でゆっくり聞いてあげよう。
DSCF0567.jpg

今朝の収穫たっぷり。
胡瓜がやっと峠を越したようです。
DSCF0971.jpg
替わってミニトマトが50個も! 料理というより、おやつ代わりに摘まんでます。


昨日の記事で、佐世保高1女子殺害事件を取り上げてしまったことを後悔。
世間で関連ニュースが溢れているなかで、夏に炉を勧める愚を犯してしまいました。
この穢れを清めねば。

神の配剤か、今夜は地元の産土ウブスナ神社である榊葉神社にて大祓神事が執り行われる日。穢れを形代カタシロという人形(ひとがた)に移して祓い清めてもらい、再び、清浄な身体に充実した気が満ち溢れる自分に戻れるぞ(^O^)。

元塾生の読者の方(いらっしゃるのでしょうか、いらっしゃったら人気ブログランキングボタンを押してみてもらえますか)で「最高レベル問題集国語」に載っていた重松清のセッちゃんのお話を覚えてられますか。「ビタミンF」からの作品。
いじめられてることを親に隠して嘘を話していたセッちゃんが、身代わり雛のエピソードを経て、架空の世界に逃げないで、現実と向き合って生きてゆこうと決心する小説。本当の大変さはそれからなのでしょうが。
あの身代わり雛の原点が、宗派宗教を超えた世界である神道シントウ/カンナガラノミチの大祓オオハラエの形代カタシロです。
DSCF0969.jpg
今夜、榊葉神社にお届けする形代です。
初穂の代わりに商品券を同封することに^_^; 
神様なれば通貨に限る必要無し、高島屋の商品券だろうが3町合併して美咲町が誕生する前の丸美屋の商品券(20年近く前に温泉の湯船で亡くなった祖母の本立ての中から帰郷後、発見、神となったであろう祖母に献ずる形となり商品券も浮かばれん)だろうが、八百万の神々は神出鬼没にお使い給われん。ちなみに、初穂とは神に献ずるその年の初物であって、お金はその代わりに過ぎず。
ご存じ無い方用に、産土信仰は、京都の方は馴染み深いでしょうが、仏教などの宗派宗教と競合するものではなく、産土神社にお参りしつつ、他の宗派宗教を拝もうが拝むまいが、神は一切頓着なさいませぬ。

形代の写真、無修整で良いのですが、ブログの作法に則り^_^;名前を消しました。
田舎暮らしカテゴリでぶるとぱさまの「山奥で暮らす」が急増してたので見にゆきましたところ、ある出来事によってコメントが殺到していました。ブログ主さまは、苦難を経てご自分の道を歩まれていて惚れ惚れする方ですが、コメンテーターの、特に女性の方たちの、グランド・キャニオンにまだまだ柵を!と望むような書き込みに気分が萎えて引き揚げ。
別人格(別人)になって好きなことを綴り、いつでも抹消できるブログという玩具を楽しんでおいて、あれしきのリスク(?)に直面することを受け容れられないとは。
ブログ主さまが当事者として立派に対処しておられました。

冬山や岩壁登攀に挑む方たちは全て受け容れておられます。
ジョージ・マロリー、
植村直己、
加藤文太郎、
小西政継、
長谷川恒男、
松濤明、
森田勝、
山田昇、
吉尾弘、・・・ぼくの中のヒーローたち。
皆様、山で亡くなられました。が、山を怨んでいる方は誰一人いらっしゃらないと思います。
ブログも山も車の運転も皆、同じじゃあないですか。年に三千人程は自動車事故で死亡しています。子どもの頃は一万人以上が死亡していたと記憶します。だからと言って、車を規制しまくる方向が正しいとは思いません。
制御できない人はやらない、やりたければ練習する、それだけです。

手術ですら、ややこしい同意書なんて不要。医師を信じて頼む。信じられねば止めておけば良し。八十の老母が今夏、脊椎の鍵穴手術を受ける予定だったのですが、手術前のあの膨大な責任逃れの書類の束に(ぼくが)びっくり(、老母は多すぎて咀嚼すること能わず)。何ですか、あれは。仁術の使い手ではなくて、三百代言に堕した者のやり口と思いました。日本は変わってしまっていたのです。
斯くて、老母は鍵穴手術を見合わせました。

今の日本人は、自らの責任で、自らの道を選び、自らの足で歩む自由を、自ら放棄している方が、2009年総選挙の民主党得票率47%程は少なくとも存在するもよう。
ぼくがいくら吠えても、所詮少数派(;_;)

フロムの自由からの逃走、ファシズムへの道は、案外、2009年総選挙で民主党に投票した層から雪崩を打つのでは。

だから、新聞やテレビに流されやすい人は見ないほうが良いですよ。
犬猫と遊んでるほうが余程極楽。
賢人は大いに活用するがよし。
余は賢人に非ず、ゆえに新聞もテレビニュースも排しておる。

ところで帰郷後、NHKさんも未だ見えず。受信設備はあれども、繋がず、視聴せず。設備があるだけでNHK受信料を徴収するなんて、有無を云わさぬヤクザの取り立てよりも酷いのでは。会長が先日、スマホやパソコンにも課金?する方針を発言したらしいではないですか。
狂っとる。
パソコンとNHKは何の関係も無い!

そもそも余は現行の金銭による著作権保護の思想自体に反対の者じゃ。
すべての学問・科学は先哲の研究を継いで発達させてきたもの、それを節目節目でラッキーした発見者・発明者が著作権や特許を金銭の形で独占する思想は間違っていると直感。かつてのPDSパブリックドメインソフトの思想が正しいのです。

NHK玄海町もとい現会長、面白そうなやつだと思っていたのに、ただの会社人間だったか。NHK受信料については、テレビ視聴者がこんなに多い今日、真剣に社会の合意をまとめなくてはヤバイと思います。NHKを解体するのか、民営化して受信料無しとするのか、必要な情報・ニュースだけ流す国営放送にして税金で賄うのか・・・etc.、国会でぜひ徹底的に議論してもらいたいものです。稲田朋美さまが政調会長になられたら、日韓問題・日中問題だけでなく、NHK受信料問題、期待しております。


「では、ノルくん、岡山県の公教育への提言をどうぞ」
DSCF0566.jpg
ノルくん「イ、インクの匂いが・・・た、たまらん・・・。規制大好きの政府・官庁がマタタビを規制しても、ぼくは新聞紙さえあれば逝けるよ」と恍惚のお顔。

新聞紙で逝く猫がいたら、新聞紙も規制されるんちがうか。


それでは皆様、
あ 有難いなあ
し 幸せだなあ
た 楽しいなあ

読んでくださってありがとうございます(=^ω^=)
後日に読んでくださった方も応援のクリックをよろしくです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 



nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(7) 

nice! 11

コメント 4

ニッキー

ノルくん、インクのカホリでトリップしちゃってたんですね^^;
恍惚の表情が可愛い過ぎです(^O^)
by ニッキー (2014-07-31 15:29) 

ojioji

ノルくん、圭太くんと同じくm(__)m巨体、でも運動不足です。
新聞読めるかと期待してたのに。
ちなみに、ノルくん、ぼくの寝床の本も大好きです。
かじるのが^^;
今は檀流クッキングがガジガジに。
by ojioji (2014-07-31 19:33) 

tomotomo

ご訪問下さりメッセージをありがとうございました。
お野菜美味しそうです。
ミニトマト沢山採れたのですね♪
マリネにしても美味しそうです~。
ノルくん可愛いですね。実家にいた子にちょっと似てます(^^)

by tomotomo (2014-07-31 21:01) 

ojioji

tomotomoさま、訪問ありがとうございます。
自分の手づくり料理^^;に飽きたら、また美味しそうな料理拝見にまいります(^O^)
by ojioji (2014-07-31 21:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 7

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。