So-net無料ブログ作成

重陽の節句、パチンコ業界と警察、MRG3000 2014-09-09 [日々の出来事]

夜中、寒くて目覚めた。
夏掛け布団なのにマットのヒーターを入れた。
みうめとノルくんがぼくから離れた。
DSCF1672.jpg
今朝6時過ぎ、
梨園から朝日が顔を覗かせる。
今日は太陽も円いなあと感激。
十二時間前に中秋の名月を見た同じ場所に太陽がいるのだもの、一瞬の錯覚。
呆けると新鮮な日々を送れる気がする。
その新鮮さを楽しむ感受性も呆けるのかなあ。
DSCF1674.jpg

1月7日は七草の節句、
3月3日は桃の節句、
5月5日は菖蒲の節句、
7月7日は笹の節供、
そして今日9月9日が菊の節句、
旧暦とは言え、めでたいのでどぶろくと「濃い味」で祝うことにした。
重陽の節句、無病息災、長寿を祈る神事が上賀茂神社では今も行われているはず。

昨日の轍を踏まぬよう、今日は正午から二時半まで離れの奥の草刈りや畑の作業に精出した。遅めに動けば、遅めに仕舞えるので、その後をどう過ごそうがお天道様への罪悪感が無くなる。
パチンコ屋に朝から並んでる人たちはお天道様や世間に罪悪感を抱かないのだろうか。
警察庁担当者は「パチンコで換金が行われているなど、まったく存じあげない」と自民党議員に回答して罪悪感を抱かないのだろうか
ぼくが大学生の時代から三店方式はあったと記憶している。
出玉によってパチンコ店が、当時はスプーンとか文房具だったけど今はカード、ライター石、アトマイザー(香水入れ)、文鎮などの特殊景品を希望する客に渡し、客がそれを交換所に持ち込んで換金する方式。交換所はパチンコ店と無関係であり、パチンコ店は換金には一切関与していないというのが建前。
これだけなら大人の世界の話かと流せるが、けしからんのは、パチンコ店以外が同じことをやろうとすると警察が摘発すること。警察とパチンコ業界との完全な癒着やん。これも、パチンコのような刹那的賭博的浪費的堕落的白痴的暴力的遊戯(的の使い方は北京語に準ずる)に現を抜かす愚民が大勢いるから。地元でも一家の主がパチンコ通いで本業をたたんだという、笑い話を聞きました。田舎人ほど他人の不幸は蜜の味。
末路は哀れ。
自律!

全く以て、パチンコとゴルフは亡国の娯楽、いや、ゴルフについてはゴルフというスポーツは認めるけれど日本のゴルフ場という施設が亡国。
かつて、「英国には英国の自然に合ったゴルフ場がつくられたように、日本には日本の自然に合わせたゴルフ場をつくればよいのに。芝生じゃあなくて薄ススキや茅カヤの繁茂した野原や雑木林の灌木の中でボールを追っかければよいのに。そうか、ぼくが許せないのはゴルフではなくて、日本の自然にそぐわないゴルフ場なのでした」と書いたとおりです。

今日の収穫たっぷり。
DSCF1690.jpg
万願寺唐辛子、まだ花を咲かせている。
ミニトマト、おやつにちょうどの数。
韮の蕾、先日、味を占めて蕾だけを100程手で摘んだ。電子レンジで1分半程チンしてポン酢、これで珍味の酒肴、精力絶倫。
食用ホオズキもおやつにちょうど。
インゲン、まだ花を咲かせて今日も80本。後から播種したインゲンが蕾を付けているので、絶妙の引き継ぎになりそう。

瓜葉虫を生き延びた胡瓜苗、右手前。偉いので間引かないで育てます。
手前左は、たぶん8月の長雨で駄目になった西瓜を潰したところから芽生えているもよう。放置して様子を見る。
DSCF1687.jpg

また近所の少年に遊んでもらえたアメメくん。
DSCF1573.jpg
ぼくには昔やってたヘラ鮒釣りのイメージが。
桂大橋の下の堰堤下、懐かしい。
日が暮れても釣っていると、かつての連れ添いが迎えに来たり。
30年前、既にぼくは悠々自適だったのか。
静かに鮒のほうから餌を飲み込んで(吸い込んで)くれて、針を掛けると渓流魚やウグイの暴れっぷりと違って、スーッと寄せられる。
警察に庇護された違法娯楽であるパチンコ狂いの方、釣りに狂うほうが末路が楽しいですよ。おばちゃんはせめてパを除いたものに狂うほうがましかも。
DSCF1577.jpg
おお、じゃらしがロッドのようにしなっている。
アメメがカメラ目線っぽいのは何故。
今、気付いたけど障子の破れ穴が右に増えている(;_;)。ちゃとらんの仕業。



高校入学以来四十年間、腕時計がいつも左手首にあった。
この10年はカシオのMRG-3000一筋。
はめ始めたのは高校が列車通学のため。

仕事時代、特に保護者面談が30分単位で随時実施のため腕時計は必須。
24時間はめている時期や、入浴中だけ外した時期やあったが、就寝中に外した時期は無し。

[カシオMRG3000 文字盤どおり何れも2014.9.8正午]
DSCF1636.jpg

今春、帰郷してからも習慣ではめ続けていた。
が、或るときふと疑問に。

はめていると時間をしょっちゅう確認している自分。
でも、それにどんな意味が。

夜中に目覚めて時刻を知ったとて、小便に行かなくて済むわけじゃあなし。
畑に出ていて正午を知ったとて、腹が空いてなきゃあ昼飯に戻る必要も無し。
室内にいるときは置き時計を見ればよし。
DSCF1639.jpg
試みに腕時計を外して食卓に放置してみた。

左手首が軽い、
畑で蚊取り器を左手首に巻きやすい、
無意味な時刻確認をしなくなった、

時間がとても弾力的というか伸縮自在に感じられて、
余命とかを計算する気持ちが起きない。
朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり。
DSCF1640.jpg
[同じ時計なのに写し方によって印象が随分変わります]

太陽や自然と共に生きる、
季節によって目覚める時刻も変わる、
夏は昼寝、涼しくなると夜寝をたっぷり。
時刻に縛られない暮らし、しみじみとよい。

アメメ「俺様は20時間は眠っているので一日を濃く生きているぞ」
DSCF1579.jpg

腕時計を外しても、夜中の小便は頻度も量も残念ながら変わりませんでした。

それでは皆様、
あ 有難いなあ
し 幸せだなあ
た 楽しいなあ

都市生活者も食材の自給を楽しみましょう(^_^)v
お年寄りや社会不適合者(儂のこと)や生活保護受給世帯よ、
天然農法で幸せな自給自足の生活を(=^ω^=)
読んでくださってありがとうございますm(__)m
後日に読んでくださった方も応援のクリックをよろしくです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 



nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 2

cooper

スーパームーン、さっき迄 見えていたのに今厚い雲がかかってます。
ヒーター入れたぁ~?(@_@);
まだまだ野菜収穫できるようですね。
私のちっちゃな菜園は、終わりに・・・近づいてます。

by cooper (2014-09-09 21:45) 

ojioji

cooperさま、ヒーターと言っても敷布団のマットに仕込んである電気毛布です。真夏仕様の身体と掛け布団だと寒かったもので。

夏野菜、他には長茄子があと10本程なっています。ミニトマトは挿し芽で増やした後からのやつです。今日、エンドウの種を植えるという無謀なことをしました。あわよくば冬の初めに食えないかと。

スーパームーン、早い時刻には叢雲隠れだったのですが、今、見ると雲間に円く見えていました。無謀にもカメラで。写っていましたら明日のフログに載せます。
by ojioji (2014-09-09 23:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。