So-net無料ブログ作成

アムリット動物長生き研究所、タイの台所^^;、向日葵の収穫 2014-10-31 [好きな言葉や拙見]

朝いちで、腎臓サポート食が無くなったので、届きたての箱を開封。
DSCF3061.jpg
1日の始まりが幸せ気分に(^_^)。
お金に代えられない(換えられない??元国語担当^^;)幸せをありがとう。

ペットの名前宛でお送りするのが夢ですと、かつて京都にいた頃、アムリット社長ブログで読んだ記憶があります。(間違っていたらごめんなさい)
今朝のカードがまさにそう。

ぼくみたいなニッチ市場の少数派の顧客にここまで手間暇掛けてくださるとは。
だからこそ、数あるペットフード取扱店のなかでこちらの固定客になりました。
1円でも安い物を追いかける客、
心遣いのサプライズの価値を大切に思う客、
(決して高いわけではありません、5187円税・送料別)
どんな客層を狙うかで販売戦略は変わるでしょうが、リッツに泊まらなくても、お金に代えられない(あっ、リッツはお金に換えてありましたm(__)m)喜びはあるものです。
それが、干し栗だったり、猫餌添付カードだったり。

それにしても、ペット栄養管理士の金澤さま、お手本のような美しい字で、5頭のにゃんズの個性を的確な言葉で表現、惚れ惚れうっとりします。

朝から曇天、降りそうだったので早めに畑に。
今日の収穫たっぷり。先ずは、
DSCF3069.jpg
向日葵の二期生たち。種を食用にするロシアの向日葵、保存用に干します。
盛夏に咲いた一期生たちに比べると大輪が少ないですが、10月末まで向日葵を楽しめたのは初めてです。
まだ2本、満開のと、これから咲くのとを畑に残しています。

続いて、
DSCF3068.jpg
蕪が土からもっこりと9割方 顕になったので2株とも収穫。1つは割れていました。
食べる分には問題無し。
葉っぱも軟らかくて、炒めて佳し、茹でて佳し、漬けて佳し。
トマトもたくさん。ただ、傷んで廃棄するのも増えています。
万願寺唐辛子、京風煮用に収穫。
食べるのが追いつかなくて、野菜が冷蔵庫と台所に滞り気味。
畑に置いておけるもの(在圃性の高いもの)は極力そのままにしておかねば。

昼からはずっと雨。
猫写真を撮ろうと廊下やダイニングを巡回するも、静まり返っている。
DSCF3074.jpg
ふーちゃんとちゃとらんの姉弟猫(勝手に序列化)は盗撮された車内カップルとは違って長閑。
覗いたこちらもほっこりして、暫し彼らを撫でて至福の時を過ごした。
DSCF3072.jpg
アメメくんは猫ドームの屋根をベッドにして熟睡。
DSCF3075.jpg
みうめちゃんは十年一日。
使い回し写真じゃあないです。今日の午後撮りました。
と強調しないと、昨夜と瓜二つの画像。
DSCF3077.jpg
ノルくんも十年一日。
ダイニングのお気に入り椅子にて。
猫は寝子とはよく言ったもので、暗くなるまで寝てばかり。
食事時間には覚醒。

どぶろくの2日目。
DSCF3078.jpg
夏場より反応が穏やか。
発泡が肌理細かく、香りもアルコールよりも米(→酒)を感じる。
skekhtehuacsoさま言うところの酒臭さが夏よりも良い具合。
これは旨い酒になりそうだ。
あと2日、撹拌しながら待つ。

頼むから、税務署と警察よ、生暖かく放置してくれ。
この酒が出来上がるまでは。
里山の隠者如きに目を向けず、巨悪を暴いてくれ。
名前入りのうちわがどうのこうのとか、
SMバー使途のレシートがあったとか、
どうでもええやん。
マスコミはマスコミで、世の中をかき混ぜているだけ、
社会の木鐸などと勘違いしている。

そもそも、政治資金規正法がおかしい(間違っている)のであって、
おかしな法律をおかしいとわかっていて従うなんて忠犬ぽちと同じ。
おかしいと気づいていないなら無責任な馬鹿。
そんな無責任な馬鹿者が大衆でありマスコミであり。
嘆かわしい。

閑話休題。
8歳の魅力的な年増女エルさまのブログのライターkontentenさまm(__)mから戴いたコメントで、ある物を思い出しました。
DSCF3081.jpg   DSCF3080.jpg
「タイの台所」という調味料。購入したのは、確か塾を開いた2000年か翌2001年。河原町の確か三条界隈の輸入食品の店だった微かな記憶が。賞味期限が2003年^^;。なぜ岡山県美咲町に2014年現在存在?、自分でも謎。或る人と一緒に買った、甘美な思い出、ただそれだけ。甘くてねっとりとした美味しい液体。だが、これを使う料理をつくる機会が無くなり、ずっと京都では冷蔵庫に眠っていた。引っ越し荷物に入れた覚えは無かったのに、荷解きしたら出てきた。何かの因縁。そのままシンクの下に半年間眠っていた。
kontentenさまのコメントのお蔭で甦った「タイの台所」、商品の性質上、腐敗することは滅多に無い筈(内側には黴ひとつ生えていません、瓶の外は灰色の黴塗れ^^;だった)、使い切ることにします。
現代日本人よ、贅沢に甘んじて食材を粗末にすることなかれ!
農水省調べでは、年間廃棄食料が米の生産量と等しいと言うではないか!?!
賞味期限切れ後11年でも大丈夫のものは大丈夫。
ということで、
タイの台所、万歳\(^o^)/
中国(共産党)解体\(^o^)/(→民族国家の林立を)


南清貴(フードプロデューサー、一般社団法人日本オーガニックレストラン協会代表理事)という方の記事を紹介します。
Business Journal 10月29日(水)6時0分配信
(以下、抜粋)
コンビニで売られている食料品を食事にしている方は多いですが、そういう方々に対しては、「真っ当な店で食事をするか、ご自分で料理をしてください」とお伝えしたいです。

中国で生産されたチキンナゲットが絶対に食べてはいけないレベルの危険な代物だとわかっても、平気で列をつくって買い求める消費者は山ほどいるわけで、彼らに向かって「それは食べ者のように見えるが本当は食べ物ではないので、決して口にしてはいけない」と叫んでみたとしても無意味です。
時間の多い、少ないにかかわらず、自分の健康のために料理に時間と労力を費やすことの意味の重大さが理解できないのでしょう。

厚生労働省は来年4月から、コンビニのお弁当やスーパーのお惣菜などに「健康な食事」の認証マークを導入することを発表しましたが、同省はこうした食料品にどれほど大量の食品添加物が使用されているのか、そこに使われている食材にどれほど劣悪なものが含まれているのかを把握していないはずはありません。

「お料理をする時間がない」というのなら、それほどにまで余裕が持てない働き方にこそ疑問を持つべきです。
英語を勉強する前に、まず正しい食事について勉強してください。

食は最も効率のいい自己投資であり、必ずリターンを得られます。ただし、条件がひとつだけあります。それは、「自分に価値があると本気で思っているか?」ということです。
さて、あなたは自分の価値を認めてお料理のシステムを家庭内に築きたい、と思われたでしょうか?
(抜粋おわり)

この記事へのコメントのひとつ

本当に危険な食べ物だとしたら、なぜ担当省庁は是正しないのか?

少量の添加物が体に影響ないからだとしても、摂り過ぎて問題があるのならタバコと同様に注意喚起すべきだと思う。

対してそれほどまでに影響がないとしたらこの記事はコンビニに対しての営業妨害だと思う。

などと他にもこの記事に反発するコメントが多く寄せられていました。

なぜ省庁・役所のお墨付きを求めるのでしょうか。
なぜ規制を自ら欲するのでしょうか。
なぜ自由意見の表明に営業妨害などと小学生みたいな反応をするのでしょうか。(産經新聞の加藤達也前ソウル支局長を情報通信網法違反で在宅起訴した韓国と同じやん)
なぜ自分の自由意志で判断できる自由さを狭めるのでしょうか。
都市文明に毒され去勢された現代日本人の典型。
いろんな人がいるなあと思いました(^O^)。

やっぱり隠遁生活がいちばん(^_^)v


それでは皆様、
あ 有難いなあ
し 幸せだなあ
た 楽しいなあ

都市生活者も食材の自給を楽しみましょう(^_^)v
お年寄りや社会不適合者(儂のこと)や生活保護受給世帯よ、
天然農法で幸せな自給自足の生活を(=^ω^=)
読んでくださってありがとうございますm(__)m
後日に読んでくださった方も応援のクリックをよろしくです
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 



nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 4

のらん

こんな手書きのカードが添えられてるなんて、ほんと素敵です♪
これが、生きものに関わる企業の、理想的な姿勢ですよね(^.^)
by のらん (2014-11-01 14:55) 

ニッキー

にゃんこ宛ての手書きカード最高ですね\(^o^)/
こんな風にしてもらえると「やっぱりこのお店から買ってて良かった(^^♪」ってほっこりしますね(^.^)/~~~
天気がよくない日のにゃんこは本当に寝子って名前がぴったりです(^_^;)
by ニッキー (2014-11-01 17:02) 

ojioji

のらんさま、ほんとにそうですよね。
手間暇かかるのによくぞここまで。
嬉しい気持ちを伝えたくて取り上げました。
by ojioji (2014-11-01 17:04) 

ojioji

ニッキーさま、ネズミを捕るからネコではなくて寝る子だからネコですよね。
そのくせ、食べるのはいつもどおり^^;。
羨ましいかぎり。
いや、ヒトも好きなとき好きなだけ食べればよいのか。
コメントありがとうございます。
by ojioji (2014-11-01 18:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。